top of page

江戸崎かぼちゃの冷製スープ

更新日:2023年7月23日


江戸崎かぼちゃの特徴

収穫時期を遅らせて、畑で熟成をさせる為ホクホクとした食感で甘みがあります。


材料

  • 江戸崎かぼちゃ     500g

  • 生クリーム       100g

  • 天日塩         少々

  • きび砂糖        少々

  • 牛乳         300ml

  • スープベース      100g

作り方

  1. かぼちゃのヘタを取り、ヘタの部分に包丁の切先を入れ半割りにします。

  2. 半割りにしたかぼちゃの種を取り、緑の部分を削り落とします。

  3. 黄色のかぼちゃを乱切りにして、蒸し器に入れ1時間中火で蒸しあげます。

  4. 蒸しあがったかぼちゃ、牛乳、生クリーム、スープベースを鍋に入れ弱火で15分煮ます。

  5. 煮上がったソースをミキサーにかけ、鍋で沸かし裏漉しをします。

  6. 裏漉しをしたスープを鍋でもう一度沸かして天日塩ときび砂糖で味を整えます。

  7. 冷まして完成です。

閲覧数:72回0件のコメント

Comments


bottom of page